上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.10.24 裏山に異変
私はついに決断しました。
裏山を野生動物に占有させないぞ!おおおおっっ!

着手前の写真
IMG-20131014-00069.jpg

じわじわ変化し始めてます。
IMG-20131014-00070.jpg

さあどうなるか、お楽しみに。
スポンサーサイト
台風13号はすごい猛威を奮いました。
京都観光の名所、嵐山が水難にあったのはご存知でしょう。
あれは桂川、西の方です。
比叡山は東山の北側ですから、高野川が問題になります。
ご覧ください、この写真。
ものすごい雨で、橋が曲がってしまっています。
IMG-20130916-00038.jpg

いつもならBBQでにぎわう川岸が完全に水没しています。
Sakyo-Ku Kyoto-Shi-20130916-00039

おまけ
小浜のヨット停泊地の様子も。
すごい風のようです。
現地特派員からの映像です。
幸いにもことなきを得ました。
130916.jpg

自然に対しては畏敬の念で望まなければと思いを新たにしました。
2013.08.22 淀川花火大会
淀川河川敷の花火大会がありました。
今回は梅田の高層ビルからの見物。
エアコンの効いたオフィススペースで、持ち寄りのおいしい品々、シャンパン。
夜景と花火が一緒に見られて得した気分でしたが・・・

130810.jpg

やはり花火はおなかに響く重低音、火薬の燃える香り、汗、人混みなどがないと楽しめないことがわかりました。
貴船の川床(かわどこ)に行きました。
毎年の真夏のお楽しみです。
特に照りつける熱さの日が最高ですね。

いかにも高級そうなこの看板がそそりますね。
気分盛り上がる看板

清流の上に座敷をしつらえて、全体をすだれで覆っています。
木漏れ日が射して、それは涼しげな気配。
日本全国どこに行っても見つからない独特の世界観。
結構高低差あります

床の下は渓流ですから、脚をおろすとピチャピチャできます。
ながくいると寒くなる

懐石料理をゆっくり食べて2時間半。
真夏の炎天下から逃れるには最高です。

2013.05.17 フジの花
雑木林を遠くから見ると、比叡山麓はこのような感じ。

130512 (2)

フジの花が紫に広がっています。
とても美しい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。