上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.01.08 薪づくり
皆様、あけましておめでとうございます。

月一回の更新もままならない昨今ですが、ご覧いただきありがとうございます。
新年の自堕落な暮らしに終止符を打つべく、気合の入った作業を報告します。

ストーブの運用は大変でもあり、楽しくもあります。
このような状況の薪だなを見るととてもさびしい感じ。

140105(0).jpg

庭にはたくさんの木が転がっていて、

140105(1).jpg

それを切り刻み・・

140105(2).jpg

140105(3).jpg


棚に収めていきます。
素晴らしい。
しかしこの薪は再来年まで干さないと使えません

140105(4).jpg


転がっている木がなくなってすっきり。
汗だくで、体中がパンパンにはっています。
今日はビールではなく、カルピスソーダで乾杯!


スポンサーサイト
2013.01.27 薪を吟味する
ストーブに薪をくべるとき、いろいろと考えることがあります。

乾燥度合いはどうか?
太さは適切か?
大好きなクマバチさんが寝ていないか? の三つ。

この薪には大きな穴がたくさんあいています。
直径1cmぐらいの。

IMG-20130126-00154.jpg

この中にクマバチさんが眠っています。
だから春になって旅立つまで燃やさないことに決定。
来シーズンに私たちをあたためてくださいね。
煙突掃除をしたら、こんなにたくさんのすすが取れました。
どんぶり3杯ぐらいありそうです。

111127(2)_20111220004205.jpg

私たちは週末ごとにストーブ関連の労働で体を温めています。
それをよそに、たろんはストーブで体を温めています・・・・

111216(3).jpg
ご無沙汰しております。
Long time no see.

師走ですねぇ。
私は何の師でもないのですがやはり忙しいです。
仕事があって、健康であったらむしろ喜ばしいといえますね。
It is December isn't it?
We japanese call December is a busy month for all masters.
I'm not a master but busy also.
I think it is delightful because I have a work to do and good health condition.

さてそんな中、薪割をしました。
Despite a busy season,I have chop wood.

初日の様子
The scene of the first day

111217(1).jpg

ススキを刈り取って、薪も割って・・
I have cut japanese pampasu glass and chop wood and…

111217(2).jpg

車の奥に並べました。
I have heap firewood behind the car.

111217(3).jpg

なかなか大変だったんですよ。
遠くから見るとわかりにくいですが・・
It's not easy thing for tired bussinessman.
But you can hardly find difficulity from this angle.

これらの薪は再来年まで干して使う予定です。
I'm going to dry the firewood till the year after next and spend for wood stove.
12月に入りましたね。
冬本番の準備が進んでいます。

先週末は大変な好天に恵まれたのでいろんなことをしました。
必須項目のひとつが、「煙突掃除」です。
私は高所恐怖症なのでとても苦手な作業。
最高の天候、体調、湿度・・まぁすべて最高でないと出来ないわけです。
この日はまさにそんな日でした。

111127.jpg

鋼のブラシを差し込んでゴシゴシこすります。
ストーブ休止期間にすすの粘り気が飛んで、落としやすくなっています。
手入れをしないと煙突の中が燃える「煙道火災」が心配。
だから12月にはなんとしても済ませておきたい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。