上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末になると何となく天気の悪い予報が続きました。
しかし走りに出かけると好天のままフィニッシュできるのでした。
週末ごとに出かけています。
まずは西賀茂
西加茂

そして雲ヶ畑
雲ヶ畑

このあと、静原に出かけると完璧なルート50kmになります。
今回は静原抜きで33kmコースをチョイス。
近頃は、おなじみのライダーと笑顔の挨拶が!
山はキンモクセイの香りでいっぱい。
もう少しでシーズンオフの香りです。

体を鍛えたあとの食事が楽しみ、最高においしい。

ところで、この写真ブラックベリーで撮りましたが、画質荒いですね〜。


スポンサーサイト
ご無沙汰しています。
私は元気です

今年の夏の暑さも半端じゃなかったですねぇ〜

自転車で走る場所も選ばないと行けません。
炎天下は、もっぱら雲ヶ畑に行くことにしています。
ここは北山杉の中を抜けて渓谷をひたすら上るコースです。
川沿いなので温度自体が低いのと、日陰が多いのでとても快適なんですよ。
比叡山麓から16km。

昔ながらの集落が残っていて風情があります。

120826.jpg
2012.05.20 レンゲ畑
自転車が楽しい季節が始まりましたよ。

耕作前の田畑は、レンゲ畑となっています。

120428(2).jpg
夏は涼しいところで思い切り走りたい!
たろん!行くぞ信州。

ということで安曇野に行ってまいりました。
マンホール蓋の文字にご注目ください。
果物の宝庫安曇野です。特にりんごが有名。

110813.jpg

延々と続くスイカ畑。
もう収穫終了の模様。

110814(1).jpg

田んぼの脇を果てしなく続く農道。

110814(2).jpg

時々文化施設にも近寄ったりするのですが見るだけ。
何せピチピチレーパンとビンディングシューズだし。
国宝松本城です。カラス城と呼ばれてます・・黒いから。

110815(1).jpg

重要文化財旧開智学校

110815(2).jpg

安曇野はどこを走っても自転車には最適なコースです。
とても涼しくていくらでも走れそうでした。

あまり涼しすぎて、秋が来たのかと思ってさびしくなりましたよ。
しかし京都に戻るとやっぱり真夏。
あーよかった。
まだまだ夏を楽しみきっていませんから。
琵琶湖ホテルで会合があり、宿泊することになりました。
さて、距離は近いがアクセスが悪いなぁ・・・

ということで、自転車で出かけることにしました。

ルートは比叡山麓八瀬~左京区蹴上~琵琶湖疏水沿い~小関峠~大津の琵琶湖ホテル

そして到着!クルーズ船ビアンカとミシガン越しに比叡山が望めます。

110724(1).jpg

次のルートは、琵琶湖ホテル~近江大橋~湖周道路

琵琶湖越しに比叡山を望みます。

110724(2).jpg

そして琵琶湖大橋~堅田~大原

このルートは上り坂のコースでちょっとしんどい。
しかしこのあとは下り坂です。

背景にはもちろん比叡山ですよ。

110724(3).jpg

60kmの比叡山一周コース、なかなか快適なツーリングでした。
自分の足で真夏を満喫!できましたよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。