FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私のヨットのエンジンは海水冷却タイプ。
海水がエンジンの中を駆け巡っている訳ですね、恐ろしい!
海水は液体ですが、生易しいものではないのです。
少しでも濃度が濃くなると固形の塩が牙を剥きます。
金属類の腐食を防ぐためにおとりの羊ならぬ亜鉛を捧げます。
劣化したアノード
今までがんばった防食亜鉛をぬいてみるとこんなにぼろぼろ。
よくやった!
新しいアノード
新しいアノードはこれ。ピカピカで大きい。
新旧エアクリーナー
エアクリーナーのスポンジがぼろぼろ。

だいぶいい感じになってきました。
スポンサーサイト
4月にヨットの船底整備ができなくて、結局夏は自分の船に乗れませんでした。
三重のハーバーの思い出をかみしめます。
クラッシックカーつながりで初めてお世話になったYさん。
ありがとうございます。

P8042404.jpg

複雑な海岸線を持つ三重の海域は磯遊びも楽しそうです。
採取禁止なので、伊勢エビがぞろぞろ歩いているらしい・・
見てみたいですな〜
お招きいただいたので三重のハーバーに出かけましたら・・
すごい!ヨットに出会いました。

スタンション、ライフラインなし!
そしてデッキ面が全面チーク張り!
35フィートぐらいですかね。
シングルハンドで乗られているそうです。

P8042424.jpg

ご覧ください。
センスいいなあ
伊根漁港は特別な漁港です。
非常に穏やかな天然の良港。
だから自宅の一階を船のガレージにできてしまう!うらやましい。

ヨットクラブの皆さんの船4艇で小浜からクルージングです。
私はクルマで駆けつけ、夜から参加。
130713(1).jpg
先輩との話は暑く熱く深くそして眠く・・・おやすみなさい。
130714(3).jpg
翌日は6時から起床して出発です。
天候の乱れは命取り。
今日中に帰らなければならないのは何とも口惜しい。
130714(2).jpg
私はクルマですからすぐに帰りました。
記念に船屋を撮りましょうか。
2013.05.14 真鍮部品
ヨットリノベーションの柱。真鍮です。
いろんな部品を集めてきました。
錆びているのもあるし、へこんでいるのもあって楽しいです。
お値段は程度しだい。
艶に関しては磨けば光りますからね。

ガラクタか?宝か?

これらがインストールされたら、それはそれはまばゆい世界。
わたしを1960年代の地中海クルーズに連れて行ってくれるはず・・小浜湾の中なのに。ハハハ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。